2013年12月29日

日本人は狂ってるのか 戦争犯罪者がいつの間にか戦争犠牲者へと変わり、英雄視さえされるようになる





『フィリピンBC級戦犯裁判』永井均



日本と日本が植民地にしたり占領したりした国や地域との歴史認識問題は、なぜいつまでもつづくのだろうか。その理由の一端が、本書からわかる。

それは、日本とそれらの国・地域の責任の考え方が違うからである。日本人は戦争に加担し、害を直接加えた人に責任があると考えている。

しかし、害を受けた人びとは、それを止められなかった人や社会にも責任があると考えている。たしかに一般の日本人も被害者という側面があるこ

とは事実だが、軍国主義社会を意に反してであっても結果的に容認した日本人ひとりひとりが、間接的加害者になっていたことも自覚しなければならないだろう。

ましてや実際に戦場にいた指揮官や加害の現場にいた者は、その責任から逃れることはできないだろう。ところが、戦後の日本では、早くから戦犯

に問われた者も、個人的には立派な人たちであったという「物語」が語られるようになり、責任が問われるどころか、英雄視されるようになった。



そのあたりのことを、本書ではつぎのように説明している。「一九五二年の戦犯釈放の嘆願署名運動で一〇〇〇万人を超える署名が集まったとされ

るように、主権回復を境に、日本国内では戦犯を「犯罪人」ではなく、「戦争犠牲者」と見て同情を寄せるムードが広まっていたのである」。

いっぽう、刑死した戦犯の遺体を荼毘に付して日本に持ち帰ることに、「フィリピン政府は、日本側が「遺骨を引取つた後これにmilitary honor

〔軍人としての名誉〕を与え英雄視するようなことはないか」と懸念を抱いて」いたのである。害を受けた者から見れば、天皇も一般国民も責任を

一部の軍国主義者に押しつけ、その軍国主義者を英雄視するのであれば、だれも責任をとらず、戦争への反省がないと思えてしまう。

ましてや、そういう軍国主義者を生んだ社会的責任を当時の日本人が感じず、そういう社会にしないように子孫を教育しないのであれば、日本人は正しく歴史を

理解せず、軍国主義が復活してふたたび近隣諸国に脅威を与えると、考えられても仕方がないのだが、そのことに思い至る日本人、なかでも政治家

が少ないので、歴史認識問題がつづくのである。



つづく

http://booklog.kinokuniya.co.jp/hayase/archives/2013/05/post_294.html


3 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:49:50.79 ID:ReZD/Q6h0

世界「ドイツの野郎はWW2を引き起こし、ユダヤ人を虐殺したんだ!!」

ドイツ人「戦争を起こしたのは俺たちではなくナチスだ。俺達もナチスの被害者なんだ!」

世界「・・・」







これに比べたら数千倍マシだろ

9 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:54:57.96 ID:Z4GkOeaE0

>>3

だからドイツはナチス幹部の墓を作らなかったじゃん。最近もヘスの墓を撤去した

日本は軍部に責任押し付けといて祀ってるから矛盾してんだよ

11 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:56:49.68 ID:608a9zcZ0

>>9



いつまで続くんだろうね。あと1世代もしたらドイツにも戦前回帰の流れが来るかもよ。

12 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:57:53.18 ID:s0DavH5a0

>>3

その理解は正しくなくて

ナチスが悪としながら、ナチスを生んだ自分たちが悪かったとこもしっかり反省してる

国民が被害者意識しかないのはどちらかというと日本国民の方で

だからややもすれば全体主義的な風潮になるのは戦後もずっと続いてるし

民主主義が重要という理解が弱い

26 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:05:36.38 ID:qXAm9EAi0

>>12

じゃあなんでギリシャに賠償金要求されたりするんだよw

16 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:59:08.48 ID:bH6/yqch0

>>3

ほんとこれ

弾圧の対象がユダヤからナチに変わっただけ

何も変わってない

72 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:29:49.02 ID:K3oXnByy0

>>3

でも日本もそっちにしとけば良かったんじゃね?

戦時中は日本政府、日本軍にゴミみたいな扱いされて戦後は加害者として責められてたまらんわ…

722 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:33:20.07 ID:C7jwtCIn0

>>72

最大の戦犯の天皇が生き残っている時点で無理だ

日本は今後も矛盾を抱え続ける

727 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:38:14.22 ID:mh4qFpT/O

>>722

半分は自己保身とはいえ、今の天皇と皇太子はまだ普通の「王室」になろうとしてたししてると判断出来るかと。

ただ天皇は回りの思惑をもっと積極的にコントロールするぐらいでよかったかと。その辺りが結局自己保身がメイン思考なのかなと思う。

126 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:57:35.54 ID:POTrZqx50

>>3

でもそのおかげでドイツは今でも欧州内ででかい顔できてるんだよ

普通あんだけのことやらかしたら今でも隅っこで細々と生かされてるレベル

131 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 02:01:03.34 ID:oXgWzmdR0

>>126

ドイツは一応白人だからだよ

132 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 02:01:16.51 ID:TxIjIJfo0

>>126

そこが大事なんだよ

はっきりいってドイツなんか100年間国際社会に復帰できないレベルの大犯罪国家だよ

なのにどうして現在ドイツがこんだけの地位にいられるのか、なぜドイツは軍隊を保有し海外で活動できるのか

なぜ何か強硬的な政策をしても「ナチスの復活だ!」と言われないのかを考える必要がある

205 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 02:25:21.32 ID:IRaBo5MH0

>>3

まったく逆だが?

ドイツ人は国民全員の責任として受け止めてるんだが?

お前もこれに賛同してるやつもネットニュースすら見てねーだろ



さらにドイツに比べて日本国民は軍部に責任転嫁して反省なし、しかも原爆ガーとか被害者面







>>12

ナチスは民主主義の正統な手続きによって生まれたんだが?



「多数決でマイノリティをいじめよう」ってなれば

民主主義を保ったまま特定集団を差別迫害弾圧虐殺はできるわな

そして「多数決で一党独裁に決定」すれば独裁に移行できるのが民主主義







>>26

敗戦国だから

政府の責任でも、軍部の責任でも、国民の責任だとしても

その国内に責任があるんだから当然、謝罪と賠償を請求はされ続けるわな

 

224 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 02:30:43.71 ID:gX4uW/JS0

>>205

ナチスが対抗勢力を軒並み違法な手段で潰して投票会場をSAで監視させていたのを正当な手続きと言っていいのかなぁ

向こうでも異常下で生まれた実態は指摘されてるし

233 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 02:32:23.78 ID:clUHvLUP0

>>205

民主主義の正統な手続きによって生まれてないよ

ヒトラーは大統領選挙でヒンデンブルグに負けているし

選挙でも第一党にはなれたが過半数は取れなかった

その後の他の政党への弾圧と連立で

過半をとり所謂全権委任法を通し独裁した。



弾圧している時点で正統とは言えんでしょ。

388 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 03:21:48.51 ID:S8D0lYDY0

>>205

なんでおまえがドイツ国民全員を代弁してんのかよくわからんが

責任てのは70年経った今でもあるなら即金で納付してやれよ



【悲報】ギリシャ、ドイツに第二次世界大戦の賠償を要求 金額は21兆円

2013年04月25日

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324289404578443270547100506.html

299 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 02:50:13.06 ID:IH/nMFIR0

>>3

アフィを鵜呑みにするバカ

340 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 03:05:39.00 ID:XPCPI0n60

>>3

世界「日本の野郎はWW2を引き起こし、クジラを虐殺したんだ!!」

日本人「戦争を起こしたのは俺たちではなく統制派だ。俺達も東北閥の被害者なんだ!」

世界「・・・」





日本もこれでいくか?

346 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 03:08:12.44 ID:+BwKvoPc0

>>340

クジラを一番虐殺して絶滅させたのは欧米の癖になwwwww

本当ふざけてるわ

人間の総人口より多かったリョコウバトもアメリカが絶滅させたし



>>345

つっても冷戦では一応勝ち組に入ってるわけだが...

パワーバランスが狂ってるのもそのせいなんだろうが

349 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 03:08:27.86 ID:QYHJ7abV0

>>340

まあいいと思うよ

今よりは一歩前進だ

531 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 04:20:49.89 ID:l0niISGr0

>>340

少なくとも戦後世代は戦争当事者じゃないんだから加害者意識も被害者意識も要らないんじゃないかと思う

日本の一般国民ほど平和ボケもとい平和を享受している人種はいないだろ

572 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 04:51:10.52 ID:OkZYLetD0

>>3

ドイツは善良な市民がヒトラー、ナチに騙されていると考えられ解放後(終戦後)は善良な市民に戻ったが

日本はもとから劣等民族だからって考えかも

645 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 06:34:43.96 ID:skw0EcZ00

>>3

ドイツもBC級戦犯やホロコーストに関わった非ナチ党員の軍人は平気で顕彰してるんだよなあ。

だからA級分祀さえすれば、少なくともドイツに悪く言われる筋合いはなくなる。

652 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 06:37:46.34 ID:hi5MJWmc0

>>645

そんなことしなくてもロマのことを出せば欧州毎黙るぞ

在特会どころの話でなく放火殺人まで起こしてる

680 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 06:57:47.81 ID:uwfqBbCO0

>>645

ドイツは現在も元ナチを探し出し逮捕していますよ

今年も数人逮捕しているはずですよね

国の代表の姿勢がキチンとしているから受けいられることと

曖昧な日本国とでは差がありすぎます

686 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:02:56.90 ID:mh4qFpT/O

>>680

来年には日本も売国奴を何千人何万人も逮捕する毅然とした国になるでしょうな。

何しろ日本人自身がそれを切望してる訳で。

ぶっちゃけ政府が陣頭指揮とって売国奴逮捕しないと自衛隊や一般市民が好き勝手に動くからそれはそれでヤバくなる。

693 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:07:24.24 ID:uwfqBbCO0

>>686

東条内閣だった岸の子孫をまずは逮捕だなw

696 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:08:27.90 ID:skw0EcZ00

>>680

いや、占領地でユダヤ人を殺しまくったドイツ国防軍の罪は不問のままだよ。

697 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:09:29.69 ID:RUPbxUjh0

>>680

筋を通すってそういう事だよな

日本と連合国の間の話は戦犯の処刑という形でカタがついた



それにより日本は国際社会への復帰が認められ発展する事が出来た



今になって東京裁判を否定するような奴はそれらもひっくり返すつもりなのか



靖国は戦犯否定の施設でそこに日本のトップが参るってのは

まさに上記のひっくり返しになるのではないか



筋を通していないのは日本の方

700 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:12:20.22 ID:yKHC29ls0

>>697

>靖国は戦犯否定の施設でそこに日本のトップが参るってのは

>まさに上記のひっくり返しになるのではないか



このへんただの妄想だな

朝日新聞とかの記者が好きそうなやつ

704 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 07:14:59.21 ID:RUPbxUjh0

>>700

違う

何度も言うけど海外にはそういう風に映っているだろと

767 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 08:19:49.18 ID:y5dBzxeQ0

>>3



ネトウヨ「ドイツはナチスに全責任を押し付けて被害者ぶってる」←大嘘。ネトウヨマジで屑すぎるだろ…

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388271345/

803 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 08:50:43.78 ID:srLXN+VI0

>>3

まだこれ信じてる人って

メルケルもナチスのこと普通にやってるよ

http://www.afpbb.com/articles/-/2962982?pid=11224637

4 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:50:39.65 ID:YXg1bUkz0

靖国神社にお参りするとA級戦犯にお参りしたことになる不思議。

10 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:56:27.15 ID:Vni/w7mbO

>>4

合祀ってそういう仕組みだから

751 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 08:05:43.03 ID:irWkD3My0

>>4

どこが不思議なのか俺にもわかるように説明してくれよ

779 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 08:33:44.37 ID:7Jcd1uEr0

>>4

まあ仕方ねえだろあそこの仕組み的に

7 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:52:45.01 ID:SwfFkKdO0

戦国武将が英雄視されるのはいいんですか

13 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:57:55.81 ID:g4PMiZdm0

安倍の参拝で日本人が軍国主義復活を願ってることは明らかになったんだし

もう誤魔化す必要はないだろ



正直、あの戦争のことは全く反省してませんって言っちゃえよ

22 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:02:52.27 ID:U1f8GMwD0

>>13

安倍も誤魔化してないで

日本は侵略なんかしていないし、むしろ解放してやった立場なんだから

感謝してほしいと正直に言えばいいのにな

そう言いたいのが透けて見えてるのに誤魔化して反省してますとか言うからこじれる

15 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:58:30.33 ID:8rbzJjsm0

もう退陣は免れないだろうから最後にぶちまけてしまえよ。

「あの戦争は正しかった」「日本は天皇を中心とする神の国だ」と。

17 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 00:59:12.12 ID:F868FrYw0

北朝鮮で例えるなら

金を生かして憲法作ってあげて国旗国歌はそのまま

18 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:00:49.09 ID:j7vx6hin0

悪人ほど丁寧に葬らないと祟るからな

19 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:01:24.21 ID:bHX2BoU70

日本では死んだらみんな仏

毛唐にどうこう言われる筋合いはない

21 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:02:25.16 ID:63BYuxUe0

>>19

仏になるんなら

神社とかいらねーじゃん

30 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:07:03.39 ID:uFnSCoB5P

>>19

敵前逃亡とかで銃殺された兵は死んでも靖国神社に祀られないだろ

334 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 03:03:21.58 ID:cLUXeDaA0

>>19

死刑執行されたやつにたいして

ざまあみろwと死人にむちうち喝采してる国民の巣窟ですが

20 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:01:47.30 ID:pjSce4zF0

ま、でも当時は先進国みんな帝国主義だったしな

23 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:04:00.86 ID:Vni/w7mbO

>>20

アメリカソ連の台頭でそれが変わりつつあったのに

独日がいきなり19世紀の価値観をふりまわしやがったからな。

25 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:05:12.36 ID:t9B6h7Z10

戦犯とか決めたのは誰でしたっけ

あの中世裁判で

28 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:05:53.07 ID:YIejgRIo0

日本にとっての「戦争犯罪者」

はルーズベルトととかマッカーサーとかアイゼンハワーだろ

29 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:06:19.66 ID:3tnMD1D50

あの戦争は正しかったなんて言うような論調が

普通にあることにドン引きするわ、ほんと

せっかく戦犯を裁いたのにその後のサンフランシスコ講和と

日米同盟によって日本はすべてが許されたと勘違いするようになってしまった



西部と小林よしのりなどの世間知らず右翼が

アホウヨを大量生産した罪は重い

33 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:09:53.29 ID:s0DavH5a0

>>29

思想信条的の自由的な意味で

そういうことを言う人がいること自体は仕方ないことだよ

極右はどこの国にもいるし

問題は、それに近い思想を持ち、極右的な論者ともつながりが深い安倍が

二度も総理になってるって事実じゃないかな

安倍が総理になってなければ、今回のような騒動もおこりえないわけで

(一議員なら、靖国いこうがどうってことはない、まったくの自由)

38 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:11:40.77 ID:3tnMD1D50

>>33

個人ならともかく、公人やメディアがそれを口にしたり

出版して思想を広めようとするのはおかしいやろ

日本はクレイジーだって言われてもそら仕方ないわ

そう思われても仕方ないことをわざわざやってるんだからな

42 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:14:20.91 ID:s0DavH5a0

>>38

個人的には俺もおかしな思想と思うけど

やっぱり、それは止められないよ

だから、そういう人間は変なこと言ってるバカと放置すればいいだけの話で

でも、そうなってない日本は国民全体がやはりあまり反省してないってことなんだろう

32 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:08:16.60 ID:pjSce4zF0

正しいとか正しくないとかじゃなくて、ある程度必然だったんじゃないか

35 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:10:25.47 ID:Qh/TFu/RP

先ず、多大な犠牲を出した責任者であることと

連合国の勝手に決めた罪状は同じではないということ

靖国の議論をするに当たって「A級戦犯」なんて言葉を使うとややこしい

36 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:10:31.09 ID:TcIFoCS70

ジャップの馬鹿さを考えれば必然だな

西洋を輸入して何がなんだかわかってなかったし

しかしその否定を否定してこそ弁証法的に真実が得られる

37 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:10:36.61 ID:YMr30A8t0

そらまあ狂ってるやろなあ

与党がカルトなんだから当然と言えば当然

40 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:12:39.72 ID:63BYuxUe0

ドイツ人と日本人

ほんと何が違うんだろうね?

44 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:15:27.55 ID:3tnMD1D50

>>40

ドイツはナチス政権を一掃したが

日本はアメリカが戦後戦犯を対ソのためにコマとして利用した



戦犯連中がそのまま居残ってしまったから

あの戦争は正しかった、という論調をせざるを得ない

あくまで国内向けでやってたうちはよかったが、今は

それがもう世界中にバレてしまった

45 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:15:50.55 ID:YMr30A8t0

>>40

白人様と猿比べて何がしたいの・・・

61 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:23:52.40 ID:U1f8GMwD0

>>40

ドイツは2度敗戦を経験してるからじゃないの

最初ので学習したから連合軍がドイツ国民全体に責任を問わない方法である

ニュルンベルクを理解した

日本ももう一度完膚なきまでに敗戦すれば理解して徹底的に責任者の追及をやるだろ

41 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:13:40.31 ID:qXAm9EAi0

まあ俺も戦犯と同じ運命をたどってたらほとんど同じことをやったかも知れんからね

システムが一番の問題だったんじゃないか

43 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:15:16.00 ID:6np09ezZ0

戦犯を擁護してる馬鹿は戦死者の6割が餓死だったってことをちゃんと考えろよ

戦争は仕方ない時もあるだろうがそんなに餓死させるってのは戦犯どもが非人道的なことした何よりもの証拠だからな

46 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:16:30.23 ID:UXWzyn/b0

原爆やら戦略爆撃やらで、一般市民を何百万人も殺した連合国からは戦犯はゼロ

こんな茶番を世界に知らしめるために、靖国参拝は必要だよ

47 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:16:31.24 ID:s0DavH5a0

戦争犯罪者だけ悪かったんじゃない

俺たちも悪いとなればそれはそれでそこまで悪いことじゃない

でも、戦争犯罪者は悪くない、俺たちも悪くない、外国が悪いとかなっちゃうと

それは反省はゼロの上に、国際秩序への挑戦と受け取られかねない

というか、受け取ってるから、各国非難してる

50 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:18:51.80 ID:TcIFoCS70

問題は安倍なんかは戦前と同じ思考で政治をしているということ

恒久平和の誓いとかいって最後の決断だけが問題みたいな捉え方しかしてないし

51 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2013/12/29(日) 01:19:19.59 ID:GAq2wVUb0

戦勝国側である連合国にも戦犯は確かに存在する

ただしそれは戦争犯罪、人道に対する罪を犯したBC級戦犯のみで

平和に対する罪であるA級戦犯は戦争を引き起こしたナチスドイツ、イタリア帝国、大日本帝国にしか居ない



そして大日本帝国が無条件降伏し、戦勝国側の裁判を受け入れそれを受諾した以上

事後法だろうと戦勝国側の一方的な裁判だろうと日本にそれを覆す権利は無い



自覚するべきだ

日本は敗戦国であり現在の世界秩序の敵だった事を

posted by 川口忠義 at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。